メインの国を満喫した後は、欲張って後もう1カ国行ってみませんか?2人で合わせた休日をフルで旅行しちゃおう!近場の国へ行くのは国内よりも安く、国内旅行で遠くへ行くよりも飛行機なら時間も早いです。

国内で近場の温泉で旅の疲れを癒しに行くのもいいですけどね〜。今回は、格安な海外旅行が気になる旅好きのカップルに、あともう1カ国増やす方法をご紹介しましょう。

○ツアーは帰国するまでがコース!

ツアーに申し込んでいたら一旦帰国してから、新たに出発することになります。移動が苦でなければ、ツアーが1番料金が安くすみます。

ツアーの難点は、減泊や延泊ができても、帰国せずにどこか寄り道してプランとは違う別便で帰国することができない点です。一旦帰国する必要があります。

アメリカから韓国など、日本を挟むような2カ国なら、休憩を兼ねて日本に帰国しても良いかもしれませんね。インドから一旦帰国してバンコクだとちょっと頑張らないといけない気がしますが、私がそうでした(笑)

何時間も移動するのと時差があるので体力と気力が必要です。飛行機に長時間乗ると、すごくむくむので足がパンパンで痛くなるかもしれません。

履いていたヒールが降りる頃には履けないほどパンパンになっていることもあります。ビジネスクラスかファーストクラスが体的には楽ですが、ふくらはぎをさすったり股関節を押したりしてリンパの流れを促すと多少は改善されます。

○一旦帰国はイヤ!効率よく国を周りたい!自分で手配しましょう

時は金なり!旅行代金はかかってもいいから効率よく体に負担も少ない方が良いカップルは、航空券とホテルを自分で手配しましょう。

海外旅行に慣れている人向きです。国から国へ自分の好きな日時で航空券を取り、自由にホテルを決められるところが利点です。ツアーより料金が高く、自分で手配するので手間はかかります。

格安ツアーは、現地に着いてからはフリータイムになっていることが多く、料金にこんなに差があるのに、実は自分で手配する場合と何も変わらなかったりします。一旦帰国せずに、効率よくもう1カ国他の国へ行こうと思うならこれしかありません。

○日数は長めで!2カ国以上がプランに含まれているツアーもgood

国の中でも行きたい都市が決まっていれば(知識がなければその国をインターネットで検索するなどして)、例えばオーランド(フロリダのディズニーワールドのある場所)とバンクーバー(カナダ)などで検索したり、旅行会社の担当者に2カ国(2都市)を経由するコースがないか聞いてみるのも手です。

欲張りな私は、インドとネパールに行ける12日間のツアーをハネムーンのメインにして、一旦帰国して夫が行きたがっていたバンコクへツアーで行きました。

店舗型の老舗大手旅行代理店は、メジャーな地域が多くその分、値が張りますが、そのような店舗とライバル的な旅行代理店や店舗を持たないインターネットだけで予約完結する旅行会社には、行きたい都市と都市がセットになったこだわりのツアーがあるので見つけることができるとラッキーです。