ハネムーンにかかった予算相場は、某旅行雑誌のアンケートで、5割弱のカップルが50万円前後と答えました。続いて100万円前後、30万円〜40万円、20万円、10万円以下の順です。

これから予算を出そうとしている人へ、いろんな事情のカップルがいますよね。予算をなるべく抑えられる案を、これから詳しくご説明しましょう。

○基本!早期割!出発の2、3ヶ月前予約で賢く準備しましょう!

旅行会社によっては直前割がありますが、バタバタ決めるのも普通の旅行ならまだしも、ハネムーンは慌てて決めたくないですね。休みが直前にならないと決まらないカップルには希望の直前割があればラッキーです。

基本的には、ハネムーンに限りませんが、旅行の予約は早いに越したことはありません。普通に予約するときと比較して、同じ場所で同じコースの同じツアーなのに、予約が早ければ早いほど安くすみます。先の休みが確実に取れるカップルは、出発予定日の2,3ヶ月前までには予約できるようにしましょう。

○要チェック!度々ある!旅行会社のキャンペーンを利用しましょう!

旅行会社にもセールがあります。初売り、サマーセール、年末売り尽くし、タイムセール、直前激安セールなど、各会社によって激安になるセールが行われます。

セールのツアーの場合、航空券とホテルはセットですが、現地ではフリータイムとして日程が自由時間になっているものが多いです。空港とホテル間の送迎は自分で手配なりタクシーなりで行くのが普通です。

その分、驚きの価格で売っているので、チェックする価値ありです。例えば、お隣の韓国、ソウルへのツアーが3日間9,000円未満/1人で行けてしまうのです。

燃油チャージャーが含まれていたりいなかったりはツアーの詳細に書いてあります。最低基本料金が9,000円未満で、空港使用料などの諸経費はプラスされますが、それにしても安いです。食事は機内食含め、付いていません。

国内で3日間9,000円未満でホテル付きでと思うと、かなり苦しい旅になります(笑)ホテルや飛行機の席は、グレードアップが可能です。

○ハワイ!アメリカ大陸!ヨーロッパ!高い土地ほどセール狙い!

ハワイやニューヨークやヨーロッパは、通常料金が高いです。フロリダのディズニーワールドとニューヨークに行くプランで5泊8日だとすると、お土産込みで2人で100万円は用意していないと不安です。

ニューヨークに至っては、安心できる安いホテルが見つけられませんでした。ハネムーンなのでバックパッカーが泊まるような簡易宿は避けたいし、喘息の持病持ちだと清掃の行き届いていないところは具合が悪くなる可能性があります。

そのような土地こそ、セールがオススメです。ある会社では、ニューヨーク5日間でマンハッタンのホテル付きで5,99万円です。ヨーロッパも同じ価格でセールです。驚きです。

セールの目玉になるツアーは、電話がなかなか繋がらず、繋がったと思ったら完売していることがあります。最安値ではないツアーや穴場の場所なら残っていますが、通常よりはお得なのでそこで手を打つか、諦めるかに。

考えているうちに残っているツアーも完売していきます。受付開始時間に電話がつながることを願います。

○ちょっとしたお土産に!オシャレ!かわいい!お菓子!絆創膏!

お土産代を抑えたいカップルは、気の利いたその土地のものがオススメです。定番のお菓子も喜ばれますが、絆創膏が国特有のPOPな柄で、使うのがもったいないほど案外かわいいです。髪留めやリップも選んでいる時ワクワクしますよ!