アメリカのフロリダにあるディズニーワールドとカリフォルニアにあるディズニーランドはハネムーンの人気の地です。日本の比にならない広大な敷地を持つアメリカンサイズの本場のディズニーです。ハネムーンに初めてアメリカのディズニーリゾートデビューするあなたへ、基本知識と知っておくといいことをご紹介しましょう。

○本場はアメリカ!フロリダとカリフォルニアにテーマパークがあります

フロリダのディズニーワールドには、4つのテーマパークがあります。シンデレラ城がある「マジックキングダム」、サバンナさながらの動物が歩いている「ディズニー・アニマル・キングダム」、大きなゴルフボールのようなシンボルの「エプコット」、東京ディズニーシーにあるアトラクションもある「ディズニー・ハリウッド」です。

東京ディズニーランドは、ここのマジックキングダムをお手本に作られています。カリフォルニアのディズニーランドのお城は、眠れる森の美女です。ついでに、ディズニーワールドには巨大なウォーターパークと6つのゴルフコースと20以上のリゾートホテルもあります。

○日本とは規模が違う!宿泊日数分のチケット付き!満喫には何日必要?

ディズニーワールドは、東京ドーム2,500個分以上の敷地です。日本のディズニーランドとシーを合わせても東京ドーム21個分ほどです。

私たちには思考停止しそうなくらいの広さです。本物の動物が自由に闊歩している横にホテルがあったり、バーベキューゾーンがあったり、全てのパークを満喫しようと思ったらかなりの日数とお金が必要です。

バーベキューゾーンとかもはやディズニー関係ないやん!と思われるかもしれませんが、運が良ければチップとデールが遊びに来てくれるようです。

アメリカのディズニーリゾートは、安いもので5泊7日で2人30万円代です。この料金は直営ホテルでないことが多いです。チケット付きのツアーが購入する手間も省けて安心です。宿泊日数分のチケット代も含まれているとお得な料金かと思います。

ハネムーンでせっかくだから直営ホテルにグレードアップしたり、お土産や食事代、チップ、移動費、諸経費がプラスすると高くなります。アメリカに行くならニューヨークにも寄りたいとすると100万円近く必要になります。

○探そう!ディズニーリゾートのツアー!会社によってカラーが違います

特典として、キャラクターに会える朝食のクーポン付き、パーク内で利用できるwifiレンタル無料、ピンバッジトレードスターターが付いていたりします。

旅行会社のホームページで、広大な各パークの見どころを紹介してくれているところがあります。ここを押さえて行けば、行っておけばよかったなんてことを防げるかもしれません。

○ランディズニーに参加しよう!10K!ハーフ!フル!選べるから安心!

ランディズニーとは、毎月どこかの週末に開催されているパーク内を走るマラソン大会です。本気で走っても良いし、普段あんまり走らない人は10Kでキャラクターと写真を撮りながら無理なく走れます。

ランナーの服装はあくまで走りやすいものにすることが無難ですが、大会ごとにテーマがあるので、参加者はテーマに沿ったコスプレをしています。SNSや公式ホームページで過去の参加者の姿を見ることができます。

ゴールすると、自分が走ったテーマに合ったメダルがもらえます。例えばスターウォーズやディズニープリンセスがテーマになっていて、そのメダルが本格的で、もらえるとワクワクしますし記念にもなり、SNS映えもして楽しいです。