ハネムーン先のホテルの部屋に入ると、ベッドの上に花びらでハートを作ってあったり、バスルームにもカラフルな花びらが飾ってあったり!女性の憧れで、テンションが上がりますね!

旅行代理店の店舗で予約するのでも、インターネットでツアー予約するのでも、自分でホテル予約するのでも、ぜひ「ハネムーン」であることを伝えてください。映画やドラマのようなハネムーンを望むあなたへ、これから詳しくご説明しましょう。

○ぜひ「ハネムーン」「新婚旅行」であることを伝えましょう!

ハネムーン仕様に対応しているところとしていないところがあります。伝えないことには何もないですので、まずはハネムーンであることを予約時に伝えてください。

滞在先でハネムーンに合うサービスをしてくれたり、もしハネムーン仕様がなければ旅行会社の人が代替案として、新婚さんに合いそうなオプションの提案をしてくれます。

現地のホテルでのハネムーン仕様は、あくまでホテル側のサービスになり、旅行会社や旅行代理店では力の及ばないところです。ダメ元でも、ぜひハネムーンであることを伝えてみる価値あります。

○ビーチなどのリゾート地はハネムーン仕様にしてもらいやすい!

モルディブやバリやドバイなど、ハネムーンに人気なリゾートは、ハネムーン仕様にしてくれるところが多いです。サービスがあるかないかで宿泊先を決めても良いですね。

○グレードアップしてもハネムーン仕様できるとは限らないが聞いてみる

リゾート地でなければ、ホテルを最高ランクにアップグレードしても、ハネムーン仕様にしてもらえるとは限りません。先でご説明したように、ホテル側のサービスなので旅行会社で約束はできません。

過去にハネムーンのサービスがあったホテルだとしても、ホテルの部屋の担当者の心遣いだったかもしれないので次はないかもしれません。

しつこいかなと思いましたが、1度断られていましたが、グレードアップしたので勇気を出して再確認したところ、旅行会社もホテル側もサービスを考えてくれました。チップを普通より多めにし、日本からのお土産を持って行きました。

○都内に数店舗!ハネムーン専用の旅行代理店がある!

ハネムーン専用の旅行代理店だと、ハネムーンに特化したプロの旅行案内人に相談できます。ここだとハネムーン仕様になる地域に詳しいでしょう。

普通の店舗型の旅行代理店にあるパンフレットにもハネムーンのものがあります。あなたの希望にあったプランが見つかるかもしれません。契約するしないに関わらず、相談だけでも乗ってくれますよ。

○撮影ポイント!ハネムーンでしか撮れない!ベッドにお花があったら!

お花でベッドやバスルームが飾られていたら、いきなりどーんと飛び込む前に、写真に撮っておくと記念になります。SNSにも載せたくなってしまう写真ですね!

あいにくハネムーン予定地には、ハネムーン仕様がなかったという人、今回は残念ですが、場所によっては記念日などラブラブなカップル用にベッドメイキングしてくれるところも実はあるようです。

結婚1周年記念、お誕生日などこれから何度もやってくる2人のイベントで、リゾート旅行へ行くことがあったら、覚えておくとやってもらえるかもしれませんよ。