ハネムーンは特別な旅行にしたいですよね。何を特別にするかは人それぞれで、宿泊施設を重視してみようと思います。5つ星ホテルだったり、部屋をグレードアップしたり、水上コテージだったり、老舗旅館だったり。

料金が高いほど満足な夜が過ごせそうなことは分かっています。ツアー指定のままだとビジネスホテルレベルの宿泊施設が多いようです。予算内におさめついつもとは違う旅行のために、これからハネムーンのホテルの選び方をご紹介します。

○1泊は思いっきり望みのホテルにする!あとは通常ランクで!

全泊を理想の宿泊施設にできるなら、羨ましい限りで問題はありません。予算が決まっているカップルは、ハネムーン記念に1泊だけ希望のホテルにしてみるのはいかがでしょうか?

例えば、フロリダのディズニーワールドへ行くなら、直営ホテルの中でも1日だけアニマルキングダムにしてみると、サバンナのように野生さながらのキリンが歩いているのをホテルの部屋から見られます。

インドなら、マハラジャが実際に住んでいた大理石の宮殿をホテルに改築した宮殿ホテルにしてみると、私たちの知るホテルとは別物のゴージャスな1日になります。

1泊の2人分の料金がそれなりのうん万円になりますが、それ以外の日はツアーが指定している中級かそれ以下のランクのホテルに泊まるのならいかがでしょうか?

ツアー指定のホテルは、パンフレットやサイトなどで、どこかに提携しているホテルが小さく表示されているので、そのホテルの名前でインターネット検索するとホテルのホームページを見ることができます。

中級ランクのホテルだと、だいたい日本のビジネスホテルのような感じかなという私個人の印象で、新婚さんなら充分ラブラブに過ごせるレベルかと感じます。

○変わった宿泊施設にチャレンジ!その代わり超贅沢ホテルをプラス!

例えば、南国リゾートのコテージでも、陸上のコテージや海がコテージ内からは見えないものと、いわゆる水上コテージ、部屋から階段で海に入ることができるコテージなどの種類があり、それぞれで料金が変わります。

ビーチが見えるオーシャンビューでも素敵ですが、もはや水の上にあるコテージがやはり高いです。ビーチから遠いわけではないので山側のコテージにしてサンセットはお散歩がてら見に行くとか調整するのも良いですね。

30代だからこそ大人旅。寝台列車泊(車中泊)がホテル1泊分よりだいぶん抑えられます。私自身、30代半ばで新婚旅行を計画し、夫が最高じゃんという車中泊には最初は大反対でした。

何時間も電車に揺られ車酔いも怖いし飽きそうだし。。。若い人の自分探しのようなイメージを持っていましたが、世界の車窓からのような地元の人たちと同じ列車で本を読んだり景色を楽しんだり、大人だからこそのバタバタしない旅も1つです。

○少しずつグレードアップ!帰国してから他のツアーも行っちゃう!

最高ランクでなくてもワンランクグレードアップするだけでも普段しないことをすると特別感がアップします。また、メインのツアーではグレードアップしなくても、一旦帰国して、他のツアーにも行ってみるのはどうでしょうか?

近隣の国のツアーは安いものが多く、メインのツアーのおまけにもう1つツアーを申し込んでも、お土産代込みで2人で10万円も不可能ではありません。

メインのハネムーンが人気の場所でかなり金額がかかるなら、メインはツアー指定の宿泊施設にしておいて、おまけ旅行として安いツアーでグレードアップしたホテルにするのもワクワクします。