海外旅行に慣れている人は、旅行代理店を通す人は少ないかもしれません。自分で直接手配する方が、好きなところを選べるし融通がききます。

今ではインターネット上で簡単に手配できてしまうので、比較しやすく、すぐに自分で計画が立てられます。これから自分たちでオリジナルハネムーンを手配しようと考えているカップルへ、メリットとデメリットを詳しくご説明します。

○直接予約!延泊も自由!ホテルが出している特典や割引があるかも!

ホテルが打ち出しているキャンペーンや特典や割引が適用されます。繁忙期でなければ、ツアーよりも安くなったり、嬉しいサービスがあることも。

自分で手配するときと旅行会社を通すときとの大きな違いは、決定した後でも延泊ができることです。もちろん、その宿に空きがなければ延泊ができないのは当然ですが、延長して泊まりたくなったら泊まれる自由があります。

ツアーに申し込んでいると決定前なら延泊できますが、決定後はツアーで決まっているスケジュールがあったり、帰りの飛行機や電車の時間も決まっているので延泊は不可能です。また旅行会社が提携しているホテルの中で選ぶのではなく、ホテル自体を自由に選べることが良いですね。

○自分で手配すると安い?旅行に慣れている人が代理店を通さないわけ

旅行会社は自分の代わりに手配をしてくれて、ガイドがついたりの至れり尽くせりが料金に含まれることになり、通常より高い料金設定になっていることが多いです。

受付料金や代行手数料などの名称でそこそこの料金が加算されています。不動産屋さんでも、自分で物件を探して大家さんと直接交渉するより、不動産屋さんに来店して物件探しをしてもらうと仲介手数料を取られます。

その土地の言葉や土地勘に慣れている人は、自分でできるなら安く自由に手配できるものが良くなります。そんな人は、メジャーな観光客が行く場所巡りだけではなく、もうすでに自分のお気に入りスポットがあったり気になっていた場所へ行ったりします。

○初めての土地で自分で手配は不安!言葉やシステムを理解しないと

飛行機もホテルも、その国の言葉が読めたり話せなければ、英語だけでは難しいことがあります。海外は、日本語標記はもちろん、英語表記もないところが思っている以上に多いです。

日本人観光客の多いハワイは日本語だらけなので大丈夫だと思いますが、韓国は漢字がなくほぼハングルのみで、初めて行く人は驚きます。

○それぞれの移動時間と移動手段と目的地は自分で調べなければなりません

その土地をよく知っている人だと良いですが、慣れていないと誰でも不安です。海外だと、電車が時間通りに来ないことがあるし、バンコクのような世界一の大渋滞の国もあるし、それを踏まえてプランを立てて行く必要があります。帰りの飛行機の時間を優先に考えましょう。

自分で手配する最大のメリットは、1から自分の好きなように組み立てられることです。唯一無二の2人らしいこだわりのハネムーンを作ることができますし、経済的にシンプルなものにすることもできますし、何しても自由です。

最大のデメリットは、何もかも自分でするので手間と時間がかかります。楽なのは、旅行会社を通して手配してもらうことですが、自由に決めたければ自分で手配か、ハネムーン専門のオーダーメイドできる旅行会社もありますよ。