結婚式をした人もしていない人も、ハネムーン先の海外でフォトウェディングしませんか?日本国内の式場推薦のフォトウェディングなら、2人の衣装代込み写真1枚で10万円〜が相場です。

海外のリゾート地や民族衣装の1万円以下のものから20万円代でツアーになっているフォトウェディングがあります。ハネムーンプランの1つとして、海外フォトウェディングがカップルにオススメの理由とどんなパターンがあるのかご説明します。

○国内のフォトウェディングを諦めた人も海外なら

冒頭で述べたように、日本の式場推薦のフォトウェディングは正直高いです。何枚か撮っても全部のデータがもらえるとは限りません。1枚しかもらえないのに2人の最低価格の衣装込みで10万円が相場です。メイクも付けると加算されます。

フォトウェディングをプランに入れた海外のツアーがあり、ツアー料金の中に航空券とホテルに加えて、衣装代と撮影代と写真代が含まれていて1万円以下からあるんです!

1万円以下は、有名リーゾート地ではない土地だったり衣装の選択が少なかったり、写真が1カットなどあるかもしれませんが、料金と2人の記念を考えると全然アリです。他に10万円以下でいくつかツアーを見かけます。自然な2人の笑顔が詰まった写真になります。

○50万円!まるで映画のワンシーン!本格的撮影ウェディングフォト

アマルフィ、パリ、ニューヨークなど、世界中の憧れの地でまるで映画さながらのドラマティックな撮影をしてくれるツアーもあります。

場所移動しながら1日がかりの撮影です。撮影枚数は約400カットでデータはもらえます。厳選した写真をアルバムにして2ヵ月後くらいで自宅に届きます。

○個性が光る!オシャレカップル!民族衣装でフォトウェディング!

民族衣装がある国なら、写真館で写真を撮ってもらうこともオススメです。サイトに表示されている金額より、若干上乗せした金額でぼられることもなくはないようですが、綺麗に仕上がってきます。

例えば、タイなら私の知る限りでは、料金は3万円〜のようです。高いですが日本人観光客が行くようなスタジオが、初めて行く国なら安心かなぁと思います。

接客態度は海外あるあるで大丈夫かなと心配になるお店もあるかもしれませんが、ヘアメイクと撮影になるとプロの仕事をしてくれます。タイは、豪華な民族衣装に負けないくらいの本格的なメイクで、楽しいです。

インドは1件しか知らず10万円オーバーで、ヒンドゥー語が分からないと探せない感じです。私は、サリーが可愛いいので、どうしても撮りたかったのですが、写真館は諦めて、サリー(女性)、クルタとターバン(男性)を着るオプショナルツアーを追加し、自分たちで撮影しました(笑)

○写真館を利用した時の注意点!到着したその日に撮影に行こう!

写真の受け渡しが、翌日受け渡しもあれば数日かかることがあります。到着した初日に行ければ、次の移動の前に受け取りに行くことも可能かもしれません。

受け渡しまでの日数が、サイト内にも書いてありますが、急いでほしい時はお願いしてみると繁忙期でなければ、頑張って間に合わせてくれるみたいです。

日本への郵送は店によってできるできないがあると思うのでよく確認しましょう。日本人が多く来店していて、スタッフさんが日本語の分かる人がいればいいですが、現地の言葉しか伝わらないとちょっと大変なので、受け渡しまでしっかり気を抜かずに対応しましょう。

リゾート地や大好きな海外でのフォトウェディングは、式場とはまた違うロマンティックでドラマティックな思い出になります。今しかできないハネムーンの記念に是非!