ハネムーンは、いつまでも記憶に残る一生の思い出になります。どこを目的地にするか悩みますよね。2人なので、行きたい場所が同じだと良いですが、行きたい場所が違っていたり旅行スタイルが違っていると大変です。

自分との違いも楽しんで、お互いを知っていくのも、夫婦になった実感の1つかもしれませんね!これからハネムーン計画をスタートさせるあなたに、目的地の決め方のポイントをご紹介します。

○目的地を出し合って!予算や期間はその後で!自由に思い描きましょう

お互いに行きたいところすべての場所を挙げてみましょう。その中に、同じ目的地や気になるところがあれば候補にできます。予算や期間は同じ場所でも会社によって違ったり、候補がいくつかできたら予算で絞ることができます。

その地で2人でいるところを妄想しながら、何をしたいのか、どんなコースを周りたいのか、何を食べたいのか、2人とも幸せかなぁとイメージします。2人一緒ならどこへ行っても幸せかもしれませんが!

○絞りましょう!ハイシーズンは高い!同じ場所でも料金や日数が違う!

同じ場所でもなぜ安いのかの理由の1つに、激安航空を使用していることです。遠方だとエコノミーだと疲れるかなぁと思われますが、移動にお金をかけたくない人には良いでしょう。さらに夜出発や早朝出発、早期割を利用すると節約できます。

暦にも料金が左右されます。いわゆるその地域のハイシーズンやGWなどの大型連休、卒業旅行シーズンは旅行関係会社のかきいれ時になり高くなります。

そんな時期こそ早い予約で安く済ませましょう。出発予定日が近付くにつれ普通は高くなります。また人気の時期は、みるみるうちに空きがなくなっていきます。今日空きを確認していても、だいたい明日には埋まっています。

ホテルの空きがあっても飛行機の空きがなかったり、その逆もあり、飛行機の席が隣同士で座れないこともあるので、決定したら早く予約することをおすすめします。

物理的に場所が遠いほど、移動時間がかかります。ハネムーンにあてる日数との兼ね合いを数えましょう。滞在日数が少なくてもいいのか、たっぷり滞在したいのかも考えて日数を選びます。

○場所によって違うはず!リラックス重視?観光重視?アクティブ重視?

場所が決まったら、どのように過ごしたいかイメージしやすくなります。もしも2人の旅行の好みが、リラクゼーション重視と、アクティブ重視と拮抗しているようなら、両方を計画するとバランスが取れますよ。

例えばテーマパークやトレッキングに行く日もあれば、水上コテージやマッサージでのんびりっていう日があると2人の希望が叶います。日数があまり取れないなら、日中と夜でやることとして1日のスケジュール内で分けることもできます。

*****************************
旅先でお金がないときもローンカードが1枚あると助かります。
国内旅行のお供にぜひ!
今すぐお金が必要ならアコム!
*****************************

○時間があるなら!決まるまでパンフレットやサイトをたくさん見よう!

目的地が決まってしまえば、ツアーに乗っかったり希望に沿ったオプショナルを選んだりして、あとはスムーズに進むはずなので、出発予定日までまだ時間があるなら、目的地が決まるまでは気になる地域のパンフレットやサイトをたくさん見ましょう。

決まったと思っても、色々見て行くうちに、2人のしたいことや興味が出てきて変わるかもしれません。私は、最初私の希望を通してくれたプランで決定していましたが、夫が積極的に楽しめるところがないかなんとなく探しているうちに、自分まで新たな興味が湧いた場所があり2転して、最初より良いプランになったので、目的地選びに時間を使っても良いでしょう。